蠢蝦螽蟷昆蟲記

sawadaidae.exblog.jp

天狗の山

テスト勉強が嫌になったので,高尾山で現実逃避をしてきた.

何時もの事だが高尾は人が多い.


天気が優れない平日だというのに,山頂付近の休憩所には人がごったがえしていた.


今回はのんびりハイキングがてら訪れたのだが,イヌブナのひこばえは如何しても見てしまう.




・・・


私には最初から「ハイキングがてら」など無理だったようだ.





早速武力介入を開始する・・・






イヌブナを3件ほど梯子すると白いカミキリが葉上に静止しているのを発見.
ヨキヤマヒゲナガカミキリである.


このカミキリは灯火で捕るよりもルッキングをした方が楽しく捕れる.

※カメラを忘れたので生態写真はご勘弁.
b0218371_16434964.jpg
ヨコヤマヒゲナガカミキリ Dolichoprosopus yokoyamai
大理石のような模様が美しい
b0218371_16434950.jpg
腹面も真っ白.

今回得た個体は触角が欠けていたが,それは他にも個体がいると言う事なので,テスト後の採集が楽しみである.(台風が心配)

ヨコヤマがとれて満足した後は,高尾山名物の天狗焼と三福だんごを食べた.高尾には何度も採集に行ったが,売店で食事をしたのは初だったので新鮮であった.

中でも天狗焼は絶品だと思う.
これを食べに高尾に行っても良いくらいのクオリティ.

お腹がいっぱいになったので早めに下山.本厚木には4時くらいに着いた.高尾に行ってナイターをしなかったのも初めての経験.

捕るもん捕ったしまあいいか.

心が癒されたのでテスト勉強でもします.
[PR]
by wriggle00 | 2011-07-28 16:37 | Diary