蠢蝦螽蟷昆蟲記

sawadaidae.exblog.jp

山梨再訪

2月18日
チュウブオオオサムシを求めて山梨県韮崎方面へ.
メンバーはM岡,A森.
 午前中は見事に空振り.雪上走行が徒となりスタッグするが,ちょうど持参していた土嚢袋で土を運び脱出する.シナノアオオサやマルバネオサムシ等は出るのだがオオオサの姿はなかなか現れない.北杜市付近の標高の高いところを攻めていたのだが,ありとあらゆる崖が凍結しており,オサ掘りどころではなかった.昼過ぎは韮崎ICの近くに移動.夕暮れも近くなり,半ば諦めかけていたがようやく奴が姿を現す.
b0218371_167321.jpg
チュウブオオオサムシ Carabus dehaanii punctatostriatus
b0218371_1673738.jpg
 私が出してから程なくしてM岡が1頭を掘り出すが,A森は最後まで掘り出すことはできなかった.越冬場所はアオオサムシと似ていると思っていたが若干浅い所で越冬している印象があった,しかしM岡が得た個体はクロカタビロのように部屋を作っていた事から,環境はあまり選ばないのかもしれない.

 伐採地が近くにあったので,カミキリ採集のついでに再度訪れようと思う.個体数は多いとは言えなかったので夏季のベイトトラップのほうが効率良く得られるだろう.
[PR]
by wriggle00 | 2012-02-20 16:20 | Carabidae