蠢蝦螽蟷昆蟲記

sawadaidae.exblog.jp

空っ風の河川敷

※今回はカメラを忘れたので生態写真はありません.
2月23日
免許更新の為帰省.
 宇都宮駅に向かう途中の小山駅は近くに思川が流れている.ただ帰るのも面白くないので,途中下車.河川敷は空っ風が吹き荒れ,乾燥した土が舞い上がっていた.(空っ風とは群馬や栃木の平野部に吹きつける尋常じゃない強さの風の事です.)粉塵が目に入りとてもオサ掘りどころではないので,少しでも湿った場所を求めて河川敷を歩き回る.
やっと良さげな倒木を発見.12頭ほどのヒメマイマイが出てきたので.採集終了.関東在住の方以外は判らないかもしれませんが,空っ風は本当に恐ろしい風なのです.

2月24日
免許更新日
 鹿沼の免許センターまで赴く.家から遠く非常にめんどうなのだが,幸い免許センター近くにはそこそこな河川敷を持つ思川と黒川が流れているので,クソ寒い中出掛けるのも億劫ではない.
朝8時に免許センターに着いたものの,講習が始まるのが9時30分なので暇すぎる.スマホのgoogleマップで採集ポイントを選定したりして時間をつぶした.

 10時30分になりやっと解放された.向かうのはもちろん河川敷!最初は黒川を攻める.河川敷はかなり乾燥しており,アオゴミの類も皆無であったが,根返りから奇跡的にマイマイを得ることができた.得られたマイマイは触角が短い気がしたので,手鍬が直撃したのだと思い込んでいたのだが・・・
b0218371_20253766.jpg
何かがおかしい黒川のマイマイカブリ.前日に採集した個体と比べてみた.
左: 思川(小山市)♀, 右: 黒川(壬生町)♀ 比べてみると触角の第4節以降が縮んでいた(微毛が生えている節).頭部も若干太く良個体.
b0218371_2011052.jpg
左: 黒川(壬生町)♀, 右:思川(小山市)♀ こういう些細な発見もマイマイ収集の魅力である.
黒川の個体は機会があれば追加しに行こうと思う.

 続いて,思川の中流部に移動.このポイントは開発が進んでおり今回で最後のマイマイになるかもしれないので,絶対に抑えたかった.しかし,河川林は殆ど伐採されておりすでに満身創痍状態.藪こぎしてどうにか大きい倒木を見つけ,1頭の♀とアキタクロナガを採集.
b0218371_20115952.jpg
アキタクロナガオサムシ
Carabus porrecticollis porrecticollis Bates, 1883.
b0218371_20125160.jpg
稀に出るレアカラー.エリトラまで水色.
b0218371_20135965.jpg
通常色と比べると若干綺麗.
b0218371_20154355.jpg
トウホククロナガオサムシ
Carabus (Leptocarabus) arboreus parexilis Nakane, 1961.
ポイントが潰れるので,普段捕らないクロナガさんも捕っておいた.

2月25日
 今回は一日フルで採集出来る日が無いので辛い.この日は午前中,会社に提出する健康診断書を貰いに病院へ行き.午後から鬼怒川(真岡市)に行ってきた.
以前訪れた際,大量の野バラによって進軍できず採集を断念した場所なので,今回も「捕れなくてもまあ別のところに行けばいいや」程度の気持ちで車を走らせた.
・・・しかし,ポイントに着くと唖然とした.河川敷全てが焼け野原になっている!その光景は野焼き後の渡良瀬遊水地さながらであった.
 湿地だった所に入ると進む度に灰が舞い上がる.風が無い日で本当によかった.河川敷にあった倒木は殆どが燃え尽きていたが,湿り気の残った朽木を退かすだけで大量のアオゴミムシが湧き出てくる.まさに渡良瀬と同じ状態!しかし,渡良瀬ほど湿気が無く,隠れる場所も少ないのか熱死したゴミムシが多数落ちていた.オオヨツボシゴミムシの残骸も13頭発見.標本に出来るような状態でないのが残念だったが,石の下でまだ生存していた2頭を得ることができた.
b0218371_20162253.jpg
この河川敷で得られた主なゴミムシ.(THEアオゴミムシ以外)
左端からオオマルガタゴミムシ,クロオオナガゴミムシ,オオヨツボシゴミムシ,カワチマルクビゴミムシ,ヨツボシゴミムシ,コガシラアオゴミムシ
 肝心のマイマイカブリだが,運良く燃え残った倒木の中に多数の個体が逃げ込んでいた.完品だけをソーティングして持ち帰ったが,全部で100頭以上は入っていたと思う.やはり野焼き後の採集は楽しい.
b0218371_2017537.jpg
ヒメマイマイカブリ Damaster blaptoides oxuroides Schaum, 1862.


真岡市の個体を栃木県各地の個体と比べてみた.
b0218371_20182499.jpg
左: 鬼怒川(塩谷町)♂, 右: 鬼怒川(真岡市)♂
b0218371_20185685.jpg
左: 那珂川(大田原市)♂, 右: 鬼怒川(真岡市)♂
b0218371_20193445.jpg
左: 小貝川(市貝町)♂, 右: 鬼怒川(真岡)♂
[PR]
by wriggle00 | 2013-02-27 19:47 | Carabidae