蠢蝦螽蟷昆蟲記

sawadaidae.exblog.jp

懐かしき熱帯の地

長い期間更新できず申し訳ありませんでした.

更新不能期間にも勿論採集には行っておりましたので,徐々に報告していきます.

とりあえず最近の大きな遠征は3月14~19日で実施したマレーシア採集.多数の固有種,大自然を堪能することができた.

訪れたのはマレーシアの軽井沢的なキャメロン・ハイランド.年間を通じて過ごしやすい気温が続き,避暑地として多くの観光客が訪れる場所だ.

観光地ながら,標高が高い場所なので生息する昆虫類も独自のものが少なくない.今回はGunung Brinchangの雲霧林で固有種のカミキリ,ポイント19マイル(Tanah Rataから約30Km地点にある蝶で有名なポイント)周辺でのライトトラップをメインに調査を行った.
メインターゲットは雲霧林に生息する飛べないカミキリの一群「Obages属」のカミキリ達.日本のセダカコブヤハズに似た形態をしているのが特徴.ひたすらビーティングをして採集する様子もコブに似ている.

今回は現地での活動状況と虫をちょっとだけUP致します.

b0218371_2033464.jpg
 Gunung Brinchangにて.アカガネカミキリ族の固有カミキリObagesを狙っている.
b0218371_2031477.jpg
 Brinchang町の夜市.様々な果物や伝統的な料理を食べることができた.
b0218371_2035254.jpg
 宿でのソーティングの状況.ある意味一番楽しい時間かもしれない.
b0218371_178816.jpg
 Point 19milesの入り口にて.この村の主産業は昆虫を売ること.現金収入は虫を売った金のみらしい.
 集落を抜けた先の沢沿いには多くの蝶が飛来しており,道を歩いていると村人が昆虫を売ってくることもしばしば.
 大抵クワガタ・カブト・コノハムシ類で私のあまり興味のない虫ばかりだが,一応注文には応じてくれる.
 虫=金と言う価値観が好ましくないので,利用することはないが.
b0218371_1782079.jpg
 アカエリトリバネアゲハ Trogonoptera brookiana Wallace,1855. 
 19miles周辺に多く生息している大型の蝶.圧倒的な存在感.
 ワシントン条約 附属書IIに記載されているにも拘らず,村人は平気で売ってくる.
b0218371_17491298.jpg
 Hyphus apicalis Pascoe, 1869. 
 Tanah Rataの外灯にて拾った.
 初見はウスバカミキリかイエカミキリの仲間かと思ったが,よく見るとXystrocerini(アオスジカミキリ族)であった.
b0218371_1649969.jpg
 巨大なウスバカミキリの1種 19milesに程近いOrang asli villageにて.噛まれたら間違いなく出血する.
b0218371_16491880.jpg
 モセリオウゴンオニクワガタ Allotopus moellenkampi moseri Moellenkamp, 1906.
 Orang asli villageにて.眩いばかりの光沢を持つが高多湿条件だと真っ黒になる.奇声を上げたのは言うまでもない.
b0218371_16495436.jpg
 マレーテナガコガネ Cheirotonus peracanus Kriesche, 1919.
 Tanah Rataの病院にて徘徊中,空気の読めない警備員が拾ってきた.自分で見つけたかったので本当に余計なことをしてくれた.まさかまだTanah Rata周辺に生息していたことが驚きである.最近Tanah Rata・Brinchangはかなり開発が進んできており,森林を伐採しショッピングモールを建設中の場所もあった.光源に寄せられて多くの虫が踏み潰されるであろう.

とりあえずミーハーなものはこんなところ.
カミキリやその他甲虫類は徐々に投稿していきますので,お楽しみに.

GWは沖縄本島にて「奴」を狙います.5月5日~10日を予定しております.
虫屋の皆様,現地でお会いしましたらよろしくお願いいたします.

[PR]
by wriggle00 | 2015-05-02 18:38 | Malaysia