蠢蝦螽蟷昆蟲記

sawadaidae.exblog.jp

カテゴリ:Laboratory( 7 )

近状

 10月22~24日,アセスバイトの為,岩手県宮古市へ.空いた時間でキタカブリでもと奮闘したが叶わなかった.帰還した直後から株式会社サガミの感謝祭で「蝶のひろば」の解説員バイト.
 11月3~4日には収穫祭があり,学生生活最後の学祭を楽しんだ.
 11月7日は就活の為大阪へ.551の豚まんが美味しかった.就活が決まれば来年から大阪に住むことになるので,採集的な面でも楽しみである.

思うように論文・卒論執筆,学会準備が進まず焦っている.
b0218371_1935437.jpg
ヨツメオサゾウムシ Sphenocorynes ocellatus
奄美大島にて.ゲットウの葉上に普通にいる.
b0218371_193697.jpg
ムネモンウスアオカミキリ Pareutetrapha magnifica caeruleithoracica
石垣島にて.ヤンバルアワブキのルッキングで見つかる.
b0218371_19353563.jpg
ヨツスジカミキリ Notomulciber quadrisignatus
与那国島にて.クロツグのビーティングで得た.


採集記を書く暇が無いので写真をUPしていきます.
[PR]
by wriggle00 | 2012-11-09 19:45 | Laboratory

イベント情報

以下の日程で昆研の魅力たっぷりの展示が開催されます.
私の標本も幾つか展示されます.

8月2日(木)~7日(火)
「昆虫展‐私の標本箱2012 in 東急百貨店」

期間:2012年8月2日(木)~7日(火)
時間:10~19時(最終日は17時まで)
場所:東急百貨店渋谷・本店 3階イベントサロン
入場無料

[PR]
by wriggle00 | 2012-07-29 11:40 | Laboratory

ロールアウト

午前中は三田さんと卒論の話をした.しばらく木材穿孔性幼虫の寄生蜂を勉強する.琉球の木本植物も調べよう.樹皮で樹種を特定するのはカミキリの材採集においては基本的なスキルだが,南西諸島のものとなると勝手が違う.午後は作業室で材箱をいじった.

9月にセットしたセダカコブヤハズの産卵木を確認したところ,樹皮下に幼虫を確認.急遽菌床ブロックを手配した.プリンカップに移して個別飼育に切り替える.
b0218371_17373958.jpg
材には産卵痕が多数
b0218371_17374616.jpg
紛れも無くコブ幼虫である
b0218371_1737468.jpg
材1本につき10個体程割り出せた

イワワキセダカはこれで十分な個体数が得られそうである.楽しみだ.
[PR]
by wriggle00 | 2011-11-29 17:43 | Laboratory

夜のゼミ

今日居酒屋で行われるらしい.
どんな発表が待っているのだろうか.

明日は休みらしいのでヨコヤマトラの蛹でも捕りに行くか.ついでにオサ掘りも.
[PR]
by wriggle00 | 2011-11-22 17:53 | Laboratory

英雄の帰還

今日はゼミ〆.
各々が「一人一品」を持ち寄って開かれる大宴会である.
今年は裸踊り等のイベントはなく,慎ましく行われた.
後半,同期の「腐れ外道」こと坂田が現れ,久々に話をして盛り上がった.
そして思う.やはりあの頃が一番面白かったな,と.
b0218371_1602364.jpg
例の外道

現在は優秀な一年が入ってきてくれたお陰で虫屋トークをする相手は居るが、
かつてと比べるとやはり寂しさを感じる.

同期同士で飲みたい衝動が抑えられない,今日この頃.
[PR]
by wriggle00 | 2011-07-22 16:03 | Laboratory

けんさ

 身体検査を受けたのは2年ぶりである.毎年サボっていたが,学費からその費用が来ていることを最近知り,今年は検査に参加した.体重は海外採集のおかげで標準まで戻っていた.血圧,視力は共に変化は見られなかった.明日は弘法山に行く予定である.虫の発生と開花具合を見て来ようと思う.その後は科博の飲みが待っている.
[PR]
by wriggle00 | 2011-04-14 20:06 | Laboratory

気持も新たに。

 昨日は2階の模様替えをした.入口付近を片付けただけでだいぶ綺麗になった.ミニ下駄箱を設置して、全面土足厳禁に.郡司の代が作ってくれた「昆研スリッパ」がロールアウトした.長く使うことを想定して発注したのか,サイズがかなり小さめになっていた.さすがは郡司である
[PR]
by wriggle00 | 2011-04-14 10:26 | Laboratory