蠢蝦螽蟷昆蟲記

sawadaidae.exblog.jp

<   2012年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

インセクトフェア

 昨日は年に一度の虫屋の祭典,インセクトフェアに行ってきた.虫を買う予定は無かったのだが,カリマンタンの虫がどれでも100円で売っていたブースがあり衝動買い.掘り出し物も幾つかあった.フェア終了後はTwitterの虫クラスタ飲みに初めて参加させていただいた.70名以上の参加者がいたので,もっと名刺を持って行けばよかったと後悔.沢山の方々とお話ができ,非常に楽しかった.また来年も参加しようと思う.

〔写真:Malaysia〕
b0218371_1984797.jpg
Batoceraの一種.やはりクワ科にいた.
b0218371_1912555.jpg
Notomulciberの一種.Gunung Brinchangにて.クロツグの仲間を叩くと落ちてくる.
b0218371_1992653.jpg
ハナダカトンボを狙ってフルスイングする私.
b0218371_199167.jpg
ネットインした個体.羽が瑠璃散し模様で美しい.
[PR]
by wriggle00 | 2012-09-24 19:55 | Diary

学会

昨日の日本昆虫学会は非常に楽しかった.2日目はぶらぶら講演を聞いて,3日目の小集会「寄生性ハチ類のつどい」にて発表させて頂きました.たくさんの人と話ができ,とても有意義であった.

〔写真:Laos〕
b0218371_15333580.jpg
Xylotrechus chinensisに良く似ている
b0218371_1533323.jpg
でかい・・・
b0218371_1535312.jpg
ベニボシの一種 大抵カニムシが便乗している. 
b0218371_15354196.jpg
Rosalia lameerei
 焼き畑の材に多い
[PR]
by wriggle00 | 2012-09-18 15:51 | Diary

最近知った甲虫

ビーバーヤドリムシという昆虫をご存知でしょうか.ビーバーの体表に外部寄生するという甲虫なのだが,その特異的な形態に一目惚れしてしまった.
b0218371_14262819.jpg
Platypsyllus castoris Ritsema, 1869 画像引用元
発見当初はノミ目に分類されていたり,新目が創設されかけたりしたそうだが,現在はタマキノコムシ科 Leiodidaeに分類されている.
タイプローカリティもオランダ・ロッテルダム動物園という.
日本でもヌートリアなどに寄生していれば捕りに行きたいものだが・・・

分布と生態
http://digitalcommons.unl.edu/cgi/viewcontent.cgi?article=1107&context=insectamundi
[PR]
by wriggle00 | 2012-09-11 14:48 | Leiodidae

集中中

遠征から戻ってからは学会準備に追われていた.
8月30日~9月2日までは昆研の夏合宿に行ってきた.今年は木曽御嶽山.大自然の中でのスライド作りはなかなか粋なものであったが,飛んでいく虫が気になるのを必死にこらえての作業は辛かった.一日は採集に興じたが,オオクロカミキリ,セアカオサムシが2頭ずつ捕れた程度.三田さんらとのカマバチ採集が一番楽しかった.

〔写真:Laos〕
b0218371_7573059.jpg
   ミドリフサヒゲカミキリ Diastocera wallichii 東南アジアに広く分布する.
b0218371_749391.jpg
   焼き畑に多かったトラカミキリの一種.動きは蟻そのもの.
b0218371_737442.jpg
   巨大な大顎を持つRhipiceridaeのなにか.あまりにカッコ良く叫び声をあげてしまった.
b0218371_737175.jpg
   コオロギを揚げている市場の少女 癖になる味であった(コオロギが)
[PR]
by wriggle00 | 2012-09-11 08:06 | Laos