蠢蝦螽蟷昆蟲記

sawadaidae.exblog.jp

タグ:昆研日記 ( 10 ) タグの人気記事

近状

 10月22~24日,アセスバイトの為,岩手県宮古市へ.空いた時間でキタカブリでもと奮闘したが叶わなかった.帰還した直後から株式会社サガミの感謝祭で「蝶のひろば」の解説員バイト.
 11月3~4日には収穫祭があり,学生生活最後の学祭を楽しんだ.
 11月7日は就活の為大阪へ.551の豚まんが美味しかった.就活が決まれば来年から大阪に住むことになるので,採集的な面でも楽しみである.

思うように論文・卒論執筆,学会準備が進まず焦っている.
b0218371_1935437.jpg
ヨツメオサゾウムシ Sphenocorynes ocellatus
奄美大島にて.ゲットウの葉上に普通にいる.
b0218371_193697.jpg
ムネモンウスアオカミキリ Pareutetrapha magnifica caeruleithoracica
石垣島にて.ヤンバルアワブキのルッキングで見つかる.
b0218371_19353563.jpg
ヨツスジカミキリ Notomulciber quadrisignatus
与那国島にて.クロツグのビーティングで得た.


採集記を書く暇が無いので写真をUPしていきます.
[PR]
by wriggle00 | 2012-11-09 19:45 | Laboratory

寒くなってきた

 最近は気温も20℃を下回るようになり秋らしい日が続く.
昆研では収穫祭に向けて3年生達が動き始めている.私はというと論文執筆の為のデータ整理と甲虫学会のスライド作りに取り組んでいるがなかなか仕事が進まない状況にある.忙しいときに限って面白そうなバイトも入ってきて一層首を絞める結果になることは間違いない.そんな訳で来週は東北に行ってきます(PC持参).キタカブリやセダカオサが捕れれば良いのだが・・・
先週はセダカに行ってきた.12頭ほどしばいたがフジのほうはどうも少なかった.乾燥が進んでいたからだろうか.
〔写真:New Caledonia〕
b0218371_19482372.jpg
赤い大地が印象的だった
b0218371_19483931.jpg
ミツギリゾウムシの一種
b0218371_19492854.jpg
ニューカレドニア固有のカミキリEnicodes
b0218371_1950787.jpg
Enicodes fichteli (Schreibers, 1902)
b0218371_19535958.jpg
ニューカレドニア固有のニセクワガタカミキリ
Caledonandra austrocaledonica (Montrouzier, 1861)
b0218371_19505913.jpg
楕円系のカミキリムシ
[PR]
by wriggle00 | 2012-10-17 19:55 | Diary

イベント情報

以下の日程で昆研の魅力たっぷりの展示が開催されます.
私の標本も幾つか展示されます.

8月2日(木)~7日(火)
「昆虫展‐私の標本箱2012 in 東急百貨店」

期間:2012年8月2日(木)~7日(火)
時間:10~19時(最終日は17時まで)
場所:東急百貨店渋谷・本店 3階イベントサロン
入場無料

[PR]
by wriggle00 | 2012-07-29 11:40 | Laboratory

夏の終わり

御嶽,上越,佐渡,山梨,と採集が続いていた為更新が出来ませんでした.近々採集記をupします.今日は研究室へ行って採集品の整理や10月の八重山調査のチケットの手配などをした.
佐渡で採集したダイミョウアトキリゴミムシの生態写真が綺麗に撮れた.
b0218371_16235376.jpg
ダイミョウアトキリゴミムシ Cymindis daimio
[PR]
by wriggle00 | 2011-08-31 16:26 | Carabidae

僕の夏休み

オープンキャンパスも終わり、いよいよ夏休み。


と、言うわけで明日から御嶽に行ってきます。
[PR]
by wriggle00 | 2011-08-09 07:10 | Diary

英雄の帰還

今日はゼミ〆.
各々が「一人一品」を持ち寄って開かれる大宴会である.
今年は裸踊り等のイベントはなく,慎ましく行われた.
後半,同期の「腐れ外道」こと坂田が現れ,久々に話をして盛り上がった.
そして思う.やはりあの頃が一番面白かったな,と.
b0218371_1602364.jpg
例の外道

現在は優秀な一年が入ってきてくれたお陰で虫屋トークをする相手は居るが、
かつてと比べるとやはり寂しさを感じる.

同期同士で飲みたい衝動が抑えられない,今日この頃.
[PR]
by wriggle00 | 2011-07-22 16:03 | Laboratory

heat island

 オープンキャンパスで展示するカミキリムシの標本を作り始めた.
大型のノコギリカミキリやミヤマカミキリ,アオカミキリ等が一般人向けだと思うので,それらを中心に作っている.湿度が高く標本の乾燥が終わるかが心配だ.
b0218371_1324421.jpg
明日はバイトで皇居まで赴く.そろそろトラフカミキリが発生している頃だろう.
[PR]
by wriggle00 | 2011-07-13 13:32 | Diary

奄美に向けて

 先日届いた灯火総研のライトが届いたので,実践配備前の試運転を行った.
虫屋向けに紫外線のレベルが改良されているらしい.セスジハネカクシやムネアカセンチが飛来・・・場所が悪い.
b0218371_1243738.jpg
むふふ・・・奄美の虫共待っていろ!(改良点:下にも布敷いた方が良いな・・・)

 昼間には後輩と防災の丘で採集をした.ラミーカミキリやセンノキカミキリなどいつものメンバーが見られた.
b0218371_124434.jpg
センノキカミキリ Acalolepta luxuriosa luxuriosa

b0218371_1243986.jpg
ラミーカミキリ Paraglenea fortunei
写真写りの良いカミキリだ
[PR]
by wriggle00 | 2011-06-17 12:14 | Diary

新歓合宿

 14,15日は毎年恒例の新入生歓迎合宿であった.
先輩が後輩と採集できる良い機会であるため,後輩達を連れて皆,様々な場所に行っていたようだ.我々沢田班(仮)は,勝沼大滝不動尊で採集を行った.5月中旬にしてはまだ早い感じがしたが,気温が上がってくれたので虫の飛翔具合は良好であった.
b0218371_1992762.jpg
大滝不動尊前宮にて

 葉の芽吹きが終わった直後のようで,新鮮な緑色が視界を覆う.ゾウムシ,ハムシが主に網に入る.不動尊前宮ではクマバチの♂がテリトリーを張っており,新入生に手掴みにして見せると,予想通りウケが良かった.
b0218371_19151068.jpg
沢沿いの空間には虫がたまる.

 林道沿いに各自スウィーピング,ビーティングをしながら進んで行き,大滝不動尊に到着.道中,スウィーピングでヘリグロチビコブカミキリを得る.不動尊では昼食と石起こし,カエデの花掬いをした.石起こしでは藤沢と山本がアリヅカムシを捕っていた.カエデではGlaphyraPidonia,ミヤマルリハナなどが得られた.
b0218371_19263992.jpg
カエデ合戦風景
b0218371_19352062.jpg
ミヤマルリハナカミキリ Kanekoa azumensis 春の風物詩的なカミキリである.

 採集後,すずらん荘にて恒例の宴会が.
b0218371_19492413.jpg
先輩に洗礼を受ける場でもある.

 去年ほど肉の取り合いはおきなかったが,少々量が多く食べ過ぎてしまった.学生同士,かなり楽しめたと思う.焼肉終了後,大広間にて二次会的な飲みに発展.水落が一番の酒豪であることが判明.上越が楽しみである.

目標のハンノキ,ヨコヤマトラには少々早かったが,3年と飲めたし,良い合宿であった.
[PR]
by wriggle00 | 2011-05-16 19:59 | Insect collecting

春だしね。

 今日からブログを開始します.
昆研で起こった様々な事をここに記録していく.

 一昨日は昆研OBであり,森の学校キョロロに勤務している鶴さんがお越しくださった.
飲み会では「小林改造計画」が発案された.昨日は入口の食器棚の入れ替えを行った.以前に比べて格段に機能的なものになった.郡司にも感謝.

 作業室では私の持ち込んだ材達から旬のカミキリ達が羽化,脱出しております.
中でもブドウ材が大変なことに…アカネ,シロオビチビヒラタ,アカネトラが合計で500匹程出ています.ハセガワトラが欲しいのだよ,私は….イチゴ狩りならぬアカネ狩りは如何でしょうか?
[PR]
by wriggle00 | 2011-04-13 11:51