蠢蝦螽蟷昆蟲記

sawadaidae.exblog.jp

タグ:材箱 ( 5 ) タグの人気記事

ニッポンモモブトコバネカミキリ

〔材採集:大隅半島〕
植物名:ヤブニッケイ
 大阪はやっと梅雨らしくなり,連日雨模様.標本や材にカビが生えないよう注意を要する季節である.大隅材はトゲヒゲトビイロとタキグチモモブトが出た後音沙汰無かったが,再び羽化が始まった.最初に羽化した個体は私の部屋の急激な気温変化に刺激を受けた奴らだろう.(当時カーテンが無く西日が材に直撃していた)
b0218371_2111291.jpg
ニッポンモモブトコバネカミキリ
Merionoed(Ocytasia) formosana septentrionalis Tamu et Tsukamoto, 1952

 日本には他に以下の3亜種が,各島嶼に分布しています.原名亜種は種小名「formosana」が示す通り台湾に分布している.亜種小名septentrionalisは「北部」を意味するので,我が国がこの亜属の北限なのだろうか.ちなみに本亜種のタイプローカリティは以外にも京都だったりすので,緯度的にも頷ける.
アマミモモブトコバネカミキリ
M. formosana rubriventris Hayashi,1962
オキナワモモブトコバネカミキリ
M. formosana okinawana Ohbayashi et N.Ohbayashi,1965
ヤエヤマモモブトコバネカミキリ
M. formosana iriomotensis Ohbayashi et N.Ohbayashi, 1965
 私は上記の3亜種は採集済みだったのですが,本亜種だけは機会がなく得ることが出来ていなかったので地味に嬉しい.そこまで珍しい種群ではないのだが,個人的には♂中脚附節の形状がたまらない.非常にエロい.気になる方は実際に見て下さい.虫屋を喜ばせるためとしか思えない形状をしているのが分かります.
b0218371_211189.jpg
♂個体側面から.野外でも動きは鈍い.
b0218371_2112937.jpg
飛び立つ前動作.後ろ足を目一杯縮ませ,ジャンプしながら飛び立つ.この時に後脚脛節末端の棘をスパイクとして使用する.
b0218371_2113890.jpg
飛翔中を撮影しようと試みたがふわふわと不規則に飛ぶため困難であった.これが私の限界.惜しかった・・・
b0218371_2113429.jpg
他の亜種に比べると最も黒っぽい印象がある.
[PR]
by wriggle00 | 2013-06-26 21:39 | Cerambycidae

材箱

石垣から持ち帰った材からは,ヒゲナガヒメやシモフリナガヒゲが脱出しているが,今朝確認に行ったところSolenura(コガネコバチの一種)が出ていた.大型の美しいコバチで,材上で見つかる事が多いが,材から羽脱した例は日本ではないらしい.
痛まないうちに三田さんへ献上した.
明日は相模川に出撃予定.イグチケブカ,クロケブカを狙う.
b0218371_1664985.jpg
以前採集したSolenura.2010.3.30に石垣で採集した標本

[PR]
by wriggle00 | 2011-11-17 16:10 | Diary

 先週は酷い風邪で一週間寝込んでいた.授業は勿論,採集にも行けず,不毛な一週間であった.今週はまたセダカを採りに行こうと思う.その次の週は八重山遠征なので体力は温存したいところだ.ミズキの材箱からクモノスモンサビカミキリが羽化.秋にも発生すると聞くが本当であった.エリトラの模様と刺が魅力的なカミキリである.数は多くない.
b0218371_144484.jpg
クモノスモンサビカミキリ Graphidessa venata venata

[PR]
by wriggle00 | 2011-10-03 14:09 | Diary

雨過天晴

 明日から新入生歓迎合宿が始まる.学年的に私は歓迎される側なのだが,毎年祝ってくれるほど昆研は甘くない.勝沼近辺で採集した後に宿へ向かうつもりであるが,虫が例年通り発生しているのかが気になる.ハンノキカミキリとヨコヤマトラ辺りを狙いたい.願わくば1年共と新入生の目の前で仕留めて自慢しよう.

久しぶりに作業室へ行ったら材箱にカミキリが出ていた.
b0218371_8513971.jpg
イシガキチュウジョウトラカミキリ Xylotrechus chujoi ishigakianus
b0218371_8583321.jpg
ヤエヤマモモブトコバネカミキリ Merionoeda formosana iriomotensis
[PR]
by wriggle00 | 2011-05-13 09:00 | Diary

春だしね。

 今日からブログを開始します.
昆研で起こった様々な事をここに記録していく.

 一昨日は昆研OBであり,森の学校キョロロに勤務している鶴さんがお越しくださった.
飲み会では「小林改造計画」が発案された.昨日は入口の食器棚の入れ替えを行った.以前に比べて格段に機能的なものになった.郡司にも感謝.

 作業室では私の持ち込んだ材達から旬のカミキリ達が羽化,脱出しております.
中でもブドウ材が大変なことに…アカネ,シロオビチビヒラタ,アカネトラが合計で500匹程出ています.ハセガワトラが欲しいのだよ,私は….イチゴ狩りならぬアカネ狩りは如何でしょうか?
[PR]
by wriggle00 | 2011-04-13 11:51