蠢蝦螽蟷昆蟲記

sawadaidae.exblog.jp

羽化

 5月に採集してきた大隅材から早くもカミキリ達の羽化が始まりました.まだ木の中から幼虫のカリカリ音が聞こえるので長く楽しめそうである.

〔材採集:大隅半島〕
植物名:クロガネモチ
b0218371_18444098.jpg
Foenatopus sp.

出たときはParastephanellusかと思ったが翅脈で属は容易に判別できる.
ケツノヤセバチ Foenatopus cinctus Matsumura, 1918. であるとは思うが確証がない.

25.6.3 追記
菊池氏にご指摘を受け,Megischus sp. と訂正します.
ハチのパッと見同定は危険すぎる.

25.6.8 追記
さらに渡辺氏にもご指摘を受け,やはり最初に同定したFoenatopus sp. でした.

植物名:ヤブニッケイ
b0218371_18505429.jpg
トゲヒゲトビイロカミキリ Allotraeus rufescens Pic,1923.
クスノキ科なら何でもホストにしていそうなカミキリだが,特にヤブニッケイやホソバタブ,タブノキなどに多い.Ceresium属のように変な臭いを出す.

植物名:ホソバタブ
b0218371_18552959.jpg
タキグチモモブトホソカミキリ Cleomenes takiguchii Ohbayashi,1936.
ホタルカミキリ族 Cleomeniniに属するカミキリ.日本産はやや複雑な模様をしているが海外だとクビナガムシのような縦筋の入った種が多い印象.とにかく素晴らしいカミキリだ.
b0218371_18554179.jpg
裏面はコボトケヒゲナガコバネ程毛深くないが,銀色の細毛による模様がある.
[PR]
by wriggle00 | 2013-06-02 19:06 | Cerambycidae